終電後、カプセルホテルで、上司に微熱伝わる夜。 レビュー

ComicFesta:【TL】終電後、カプセルホテルで、上司に微熱伝わる夜。.ver1.2.1

 

羽田野はいつも相澤みのりに、ダメ出しをしている。
みのりのデザインは素晴らしいのだ。その才能にしっとしているのだろうか!?
今回はみのりのプレゼンの成功を祝う打ち上げだが、またしても羽田野は厳しい口調。
みのりも負けじと反論するが、酒の勢いで主張であり結局は酔いつぶれてしまう。
羽田野はみのりを背負って、カプセルホテルまでたどり着く。
みのりがシャワーを浴びると部屋に見知らぬ男性がおり、途方に暮れているところに羽田野が現れる。
「俺の部屋に来ないか?」このままロビーで待つよりはマシと一緒の部屋に入る。
が、若い男女が密接する部屋では、案の定欲望が勝った!!!!
「大きな声をだしてはダメだよ」
狭い部屋での二人の欲望を満たす時間が流れていく。。。。

 

終電後、カプセルホテルで、上司に微熱伝わる夜。